• メールでのお問い合わせ
  • LINE@
  • 0973-23-7979

    電話受付時間 9:00~19:00(日曜休み)

ブログ

発泡ウレタン吹付

2020/03/02

 

おはようございます(^^♪

 

今日の天気は予報では、晴れ時々曇りになっていますが、

少し雨が降っています( ;;)

今週は、あまり天気がよろしくない日々が続きそうですね

 

さて、前回は断熱のメリットについて書きました!

 

今回は、ママンの家で使用している断熱についてご紹介です。

 

まず、断熱材は2種類あり、

細かい繊維の間に空気を閉じ込める→繊維系断熱材

気泡の中に空気を閉じ込める→発泡プラスチック系断熱材

があります。

そして、素材ごとに細かく分けると、

1.繊維系断熱材は、

・グラスウール

・ロックウール

・セルロースファイバー

・インシュレーションファイバー

2.発泡ウレタン断熱材は、

・ビーズ法ポリスチレンフォーム

・押し出し法ポリスチレンフォーム

・硬質ウレタンフォーム

・ポリエチレンフォーム

・フェノールフォーム

に分けられます。

 

ママンの家で使用している断熱材は、

この↓の現場発泡式ウレタンフォームです!

 

こちらは、MOCOフォームと呼ばれる断熱材で、

現場で成分を混ぜ、100倍に発泡させたものを柱などの躯体に直接吹き付けます。

特徴は、

1.夏は涼しくて、冬は暖かい

 隙間のない高断熱、高気密の省エネ住宅を実現できます

2.お部屋はとても静か

 隙間なく充填するので、優れた遮音効果を発揮します。

3.ピタッと着いて長持ち

 木材に対して、自己接着するため木材の伸縮が起こっても、長期的に渡って性能を維持します。

4.軽くてお部屋に負担がかからない

 MOCOフォームは水発泡の硬質ウレタンフォームの為、非常に軽く躯体に負担がかかりにくいため、

 家が長持ちします。

 

高機能の優れた断熱材を使用することで、

快適に暮らせる住宅が長持ちします(^^♪

 

実際にこの断熱を使用したことで、

現場の外と中で、寒さが驚くほど軽減しました(^^)

 

みなさんも住宅を建てる際には、

断熱材にもこだわってみてはいかがでしょうか?